脱毛サロンとクリニックによる施術を比較してみた

 

ムダ毛を毎日のように処理するのは、とても大変です。一般的にはカミソリなどでムダ毛が処理されますが、やや手間がかかります。その点脱毛の施術を受けておきますと、その処理も不要な状態になるのです。施術は2つの選択肢があって、脱毛サロンもしくは脱毛クリニックです。

サロンによる脱毛の施術の特長

クリニックとサロンはよく比較されますが、後者のサロンにはあまり痛くはありません。逆に前者のクリニックは、痛みを伴ってしまう事はあります。というのも、両者は施術の方法が異なるからです。
クリニックの場合は、基本的にはレーザーやニードルで施術を行う事になります。それに対してサロンはフラッシュの光を照射するのですが、レーザーなどの施術よりは肌に対する刺激は弱いです。サロンによっては、ほぼ無痛の事もあります。
またサロンの場合は、色々なキャンペーンを行っています。それだけに施術1回あたりの料金は、クリニックよりは格安な傾向があります。

脱毛クリニックによる施術の特徴

ですから脱毛クリニックは、やや痛いというデメリットはあるのです。しかし、ある意味それはメリットの1つでもあります。
どういう事かというと、それだけ強力な施術を行っているからです。確かにサロンによる施術は、それほど痛くはありません。痛くない反面、体毛に対してはあまり強いダメージを与えていないのです。
しかしクリニックによるレーザーやニードルは、体毛に強いダメージを与える事ができます。それだけに、施術の効果も比較的長持ちするのです。サロンでは永久脱毛は困難ですが、クリニックによる施術であれば半永久的に効果が持続します。
またクリニックの場合、トラブルにも速やかに対応してくれます。脱毛の施術を受けると、肌に対するトラブルもたまにありますが、脱毛サロンはそのトラブルに対処するのに時間がかかります。たいてい提携クリニックが紹介されるのですが、すぐに対処できるとは限りません。その点脱毛クリニックであれば、速やかに対応してくれます。

こちらはニキビにおすすめ→ファーストクラッシュ 口コミ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました